~ビリヤード脱中級者!上級者を目指す~

シャフト

ビリヤードのキューにおいて、タップの次に気軽に変えられる部分がシャフトです。

各メーカーのシャフトについて、好みがバラバラなAクラス~Bクラスまでの4人が評価しています。

簡単な評価は本ページに記載してあります。

詳細な評価があるシャフトはシャフト名をクリックすることでシャフト詳細ページを開くことができますので、詳細はそちらでご覧ください。

シャフト解説

メッズ(Mezz)

ノーマル

Mezzのノーマルシャフトは各種評価の基準にします。(パワー:普通、トビ:普通)

WX700

WD700とほぼ同じ特性だが、WD700よりトビがありパワーもある。

WD700

Mezzノーマルよりパワーが無く、トビが少ないシャフト。打感はノーマルに近いがやや軽い。

Hybrid ProⅡ

Mezzノーマルよりパワーがある。トビは殆どない。打感はとても硬い。

Hybrid ALPHA

Mezzノーマルよりパワーがある(ProⅡと同等)。トビはノーマルよりは少ないがWD700よりある。打感はやや硬い。

Deep Impact(ブレイク用シャフト

Deep Impact Pro(ブレイク用シャフト)

ブレイクのトータルバランス的にはコレ。

Deep Impact Pro H(ブレイク用シャフト)

重いのでハードブレイカーには向かない。女性がキューの重さと極端な前バランスでキューが勝手に出ていくようなブレイクをするのに向いている。

アダム(Adam)

ACSS

打感が軽いのにパワーがある。トビは殆どない。

ACSS PRO

プレデター(Predator)

314-2

トビがないと言っても過言ではない。

314Z-2

314-FAT

314

OBシャフト

OB-1

OB-2

OB-CLASSIC

OB-CLASSIC PRO






TEL  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 実践ビリヤードテクニック All Rights Reserved.